なーのはらわた

発達障害持ちが悩んだり現実逃避したり

Twitterの140字制限と、文章じゃなかなか伝えることができない話

Twitterは便利だけど、140字どころか、大半の人間は思ってること全てを、文章にして他人に伝えることができないって話です。

私自身Twitterにドハマりしていて、多くの時間をTwitterで過ごします。

私はブログを始める前まで、よく思ったこと、考えたことを、140字にまとめてツイートしていました。

しかし140字にツイートをまとめることはとても難しく、文章なんてTwitter以外で書かない私の場合、どうしても重要な部分しか書けないことが多いんですよ。

そういったとき、書きたかったけど、書けなかった部分に噛み付いてくる輩がたまーにいるんですよね。

本当に140字のツイートしか見ていないんです。

140字はおろか、文字数制限なしでも、考えていることを全てを文章にして表現することは、とても難しいことだと私は思います。

Twitterにしろ、ブログにしろ、書いてあることだけが全てじゃないんです。

そのことを理解できてないのか、わかっていることをFF外から指摘されることなんてよくあります。

思いついたことを文章にして、まとめる際に削った部分に噛み付かれるのが本当に嫌。

書いてないことは考えてないものと見るから苦手。

私含め多くの人間は文章で全てを表現しきれない。

そのことを理解してほしいと思いました。