なーのはらわた

発達障害持ちが悩んだり現実逃避したり

竹本泉『ねこめ(~わく)』二巻のサイン本を購入した話

ねこめ(~わく)一、二巻(二巻にサイン入り)を購入した話です。
って内容の予定でしたが、竹本泉さんに関する話がメインになりました…

 

竹本泉さんに関する話とか、長い長い前置き(興味のない方は飛ばしてください)
私は竹本泉さんの漫画が好きで、ファンです。
20年くらい前の作品の、『てきぱきワーキン♡ラブ』や、『アップルパラダイス』が特に好きです。
最近の作品も嫌いではないですし、むしろ好きなんですが、なんだか「変さ」が足りないかな~みたいな(笑)
『がーでん姉妹』の家族構成とかって普通じゃないんですけど、そういったところを毒抜きで、優しく、優しく描く竹本泉さんは相変わらずスゴいなあと思います。
大半を中古で買ったので、最近の作品は竹本泉さんへの投資も兼ねて購入してます。
復刻版の販売に繋がればな~とかちょっと期待してたり。
実は『ねこめ~わく』はまだ購入してないんですよね。
あらかた立ち読みで済ませたんですけど、いかんせんどれも状態がよくなくと、購入には至りませんでした。
「いや復刻版出てるし、投資のつもりで買えよ」ってツッコミはやめてください(笑)
全八巻の、一度読んだ漫画を、新品で買い直すってのは、節約生活を送る現在はちょ~っと厳しいです。
が、今回のサイン本購入で、『ねこめ~わく』も、ちまちまと集めようと決意しました。
正月が近く、お年玉もあるし。
それと、私はファンですが、好きな作品、あまり好きではない作品があります。
わりと高評価な『ゆみみみっくす』とか、あまり好きではないです。
レトロゲームが好きな私には完成度の高さとか、そういうのはわかりますが、「内容は」って聞かれると、ぶっちゃっけ「う~ん」って感じです。
そんな長い長い前置きでした。
 
本題
竹本泉『ねこ(め~わく)』二巻のサイン本がついに届きました。
購入はこちらから。
再入荷通知で在庫が1だったので、キャンセル分が回ってきたんだと思います。
内容はまだ読んでないので、サインについてのみ書きます。
そのサインがこちら。
f:id:CatsManma:20151229225429j:image
もちろん直筆です。
表紙裏に描かれていました。
「うじゃうじゃ」と描かれたサインなんかも、オークションなんかでチラホラと見かけました。
思い思いにイラストやサインは描かれているみたいですね。
世界に一冊しかない『ねこ(め~わく)』二巻となりました。
ホントに宝物です(笑)
大切に、大切にします。
こういったサインは人生初で、とても感動しました。
やはり重みが全然違いますね。
今度は目の前でサインを書いていただきたいところです(笑)
そんな機会があることを願うのでした。

ねこめ(?わく) 2 (夢幻燈コミックス)

ねこめ(~わく) 2 (夢幻燈コミックス)