なーのはらわた

発達障害持ちが悩んだり現実逃避したり

『MSX グラディウス2』を攻略しました。

Wii VCにて、クラシックコントローラーを使用し、コンティニューあり、ガリウスなしでの攻略になります。

難易度が高いとよく言われる本作ですが、8ドットスクロールにさえ慣れてしまえば、言われるほど大したことはないように感じます。
個人的にはグラディウスⅡの方が難しく感じます。
しかし、プレイする度に変わる火球の出現数など、パターン化出来ないと思う要素が多いように感じました。
アドリブで対応しなければならない部分の攻略に、大変苦労します。
いやしかし、本作は本当に素晴らしい作品です。
難しいのに、「行けそうな気がする」ので、なかなか攻略をやめられません。
この難易度が本当に絶妙だと思います。
理不尽に難しくないのがスゴいですね。

一番苦労したのは七面でした。
ボスが強く、何度も攻略するはめになりました。
道中もなかなか難しいです。
が、アップレーザーなしでも中間からの復活は可能なので、ボスに備えて装備を整えればなんとかなります。

最終面であるヴェノム艦は、非常に弾数が多く、弾を誘導せずに突っ込むと間違いなく被弾します。
が、誘導に慣れ、パターン化が上手くいくと、被弾することもなく、スルスルと弾の間を抜けることが出来て、これが本当に気持ちいいです。
ヴェノム艦が今作で一番楽しい面でした。
私自身あまり敵弾の誘導に自信がなく、最終面は何度もやり直しました。
が、長く生き延びる動きを繰り返し、パターン化することで、なんとか攻略に至ることができました。
最終面の中間地点からも、ガリウスなしでしっかり復活できます。
これが非常に大胆な動きで復活できて、本当にやっていて楽しいです。

グラフィックは単色だったりでチープですが、それが気にならないほどゲームの内容は非常におもしろく満足のいく一作でした。
最終面は本当にSTGの楽しさが凝縮されてるように感じます。
STG好きの方は是非プレイしてみてほしいです。
未だに評価される理由を身をもって体験してください(笑)