読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なーのはらわた

発達障害持ちが悩んだり現実逃避したり

シューティングゲームが本当に楽しい話

シューティングゲーム(以下STG)が最近本当に楽しくて仕方ありません。
最近生きていて、一番楽しめています。

 

基本的なRPG(Wizの様に下手したらやり直しになりかねないRPG)は時間さえかければ確実に攻略ができますが、STGやパズル(ピクロスなどを除く)、アクションゲームは時間さえかければ、確実に攻略ができる訳ではないと思います。
 
これらのゲームは記憶やスキルを磨かないと、簡単にはクリアできません。
そこに私は魅力を感じました。
 
私自身自分のために努力するのが苦手だったのですが、STGでは努力を積み重ねてきた結果が上達という形でこうも簡単に目に見えて、私には数少ない成功体験となりました。
 
STGから努力により磨かれたスキルは無駄にならないことを学びました。
 
STG以外のスキルも磨きたいところですが、今は楽しいので、とりあえずSTGを極めてみたいと思います
 
グラディウスⅢ、攻略がここまで困難だと言われているSTGは本当に少ないと思います。
R-TYPEなんかは高難易度とは言われますが、攻略者は多数見られます。
なので、あえてそれを攻略することで、不可能はないと、私の自信になればなあとか思ってみたり。
 
ってことで、PS2グラディウスⅢも頑張るぞ~~。
絶対に一周は攻略したいと思います。
 
STGをもっと楽しむためにもっともっと技術を磨いていきたいところです。